不起訴処分の不服申立書の文例・雛形

Site map

メニュー

不起訴処分の不服申立書の文例・雛形

不起訴処分の不服申立書の文例・雛形




審 査 申 立 書

____検察審査会 御中


申立年月日  令和●年●月●日


申 立 人
  資 格   告訴人
  住 居   〒  -  

  電話番号  XXX-XXXX-XXXX
  年 齢   ●●歳(昭和  年  月  日生)
  職 業   自営業


  氏 名             (印)




申立人は,下記の公訴を提起しない処分に不服があるため,検察審査会法第30条に基づき,貴会に対し,その処分の当否の審査を申し立てます。





 第1 罪状
    器物損壊

 第2 不起訴処分年月日・事件番号
    令和●年●月●日(令和●年検第●●●●号)

 第3 不起訴処分をした検察官
    ●●●検察庁 検察官 検事 ●● ●●

 第4 被疑者
    氏名 ●●●●
    年齢 ●●歳(昭和●●年●●月●●日生)     職業 不詳
    住居 不詳

 第5 被疑事実の要旨
    (省略)

 第6 不起訴処分を不服とする理由
    (省略)


被疑者は,前記のとおり,以前から極めて行状が悪く,本事件の後も,一切の謝罪や反省が無いため,今後さらなる犯罪を犯すおそれがあり,安心して日常生活を送ることもままならないため,厳正に捜査した上で,厳重な処罰をしていただきたく,審査を申し立てる次第です。


以上


証拠資料


1. 告訴状   写し 1通
2. 処分通知書 写し 1通


以上




不起訴処分の不服申立に関する解説

告訴状・告発状などのサンプル一覧

傷害罪の告訴状
DV防止法違反の告訴状
児童虐待の通告書
自転車運転過失傷害罪の告訴状
■危険運転致傷罪の告訴状
■器物損壊罪の告訴状
■脅迫罪の告訴状
■強要罪の告訴状
名誉毀損罪の告訴状
■リベンジポルノ防止法違反の告訴状
■偽計業務妨害罪の告訴状
■威力業務妨害罪の告訴状
■詐欺罪の告訴状
■横領罪の告訴状
■偽証罪の告発状
■労働基準法違反の告発状




告訴取消書(告訴取下書)




被害届受理証明申請書




不起訴処分に対する不服申立書